「こだわりの一杯」をお届けします

アフリカ

ライト系はフルーティーさ、ビター系はスパイシーさが個性的。
カナリア諸島 サンスーシ農園 ゲイシャ
  カナリア諸島 サンスーシ農園   セントヘレナ島 バンブーヘッジ農園   イエメン モカ マタリ ティスア
カナリア諸島
 サンスーシ農園
ゲイシャ・ピーベリー
  カナリア諸島
   サンスーシ農園
  セントヘレナ島
 バンブーヘッジ農園
  イエメン モカ マタリ       ティスア
世界中から優秀なコーヒーの樹を収集。この度、現在最高評価の品種ゲイシャにも着手。   フランス語で「お気楽」の農園名の如く、ご隠居植物博士が趣味で育てた貴重なコーヒー。   かの皇帝の流刑地として有名な、アフリカ西岸の絶海の孤島にもコーヒーはあります。   “コーヒールンバ”の歌詞に登場するマタリは、コーヒーの代表産地の一つであります。
エチオピア モカ イルガチャフィG-1 エチオピア モカ シダモ G-4   タンザニア キボー   ケニア ルイス・グラシア
エチオピア モカ
 イルガチャフィG-1
  エチオピア モカ
     シダモ G-4
  タンザニア キボー
  ケニア
  ルイス・グラシア
コーヒーの母の国エチオピアの、優良生産地域として名高いイルガチャフィ生まれです。   世界のコーヒーの原点エチオピアにおいても、一大産地のシダモ地区で生まれました。   業者選定・プロの味覚鑑定をクリアした、最頂点キボ峰の名を冠する最高級コーヒー。   国内生産地域の中で最も標高の高い、ケニア山付近の肥沃な地域で生産されました。
   

アジア

濃厚なコクとトロリとした甘酸っぱさの、素朴なタイプ。
バリ島 コピ・ルアック スマトラ島 コピ・ムサン   ガヨ高地 コピ・ルアック   インド モンキーパーチメント
バリ島
   コピ・ルアック
  スマトラ島
   コピ・ルアック
  ガヨ高地
   コピ・ルアック
  インド
モンキーパーチメント
高級豆アラビカ種のみを栽培している地域のため、大量生産豆の混入はありません。   ジャコウネコがコーヒーの実を食べ、体内で熟成されて出てきたコーヒー。   交通の便や宗教文化の違いから、なかなか踏み込めない秘境されてきたガヨ高地です。   サルが果肉だけを食べ、吐き出した豆も加わった、ジャコウネココーヒー。
フィリピン ミンダナオ カラサンスウィート 台湾 阿里山 スマトラ   極上マンデリン   マンデリン ポルン
フィリピン
     ミンダナオ
 カラサンスウィート
  台湾 阿里山 スマトラ   極上マンデリン   マンデリン ポルン
密林で栽培されているため、望んで生産する人も少なく、生産者は10名という貴重品。   樹齢3000年の神木を中心に檜林が群生する、かぐわしい阿里山の中で育ちました。   純朴な小農家が丁寧に育てた良質な豆を集め、その中から大粒の豆を厳選しました。   優秀な苗木の栽培・配布や、良質豆だけを収集する努力をし、品質向上著しい地区です。
マンデリン G-1 ゴールデン カロシ   ベトナム アラビカ    
マンデリン G-1   ゴールデン カロシ   ベトナム アラビカ    
世界でも有数産地インドネシアでの、高級ランクの入口グレード1。お手頃価格も人気。   スラウェシ島カロシ地区で、さらに好環境・丁寧な生産のエリアに絞った逸品。   ロブスタ種生産世界1位の国。コーヒー総生産量の1%の貴重なアラビカ種であります。    
   

オセアニア

豊かな香りとバランスに優れた味わいの洗練されたタイプ。
ニューカレドニ リロイ イダ・マーク農園 ハワイ コナ エクストラファンシー   ハワイ カウアイ ティピカ   ハワイ マウイ モカ
ニューカレドニア
       リロイ
  イダ・マーク農園
  ハワイ コナ
エクストラファンシー
  ハワイ カウアイ
       ティピカ
  ハワイ マウイ モカ
天国に一番近い島の、この島だけで栽培されているリロイ種。農園も1園まで減少。   アロハヒルズ農園は、急速に技術力を高め、コナ地区の生産者から信頼を得ています。   島で唯一の農園、カウアイ農園。米国屈指の広さも、ティピカはその6%ほど栽培です。   マウイ産はほぼ100%が地元や本土で消費されてしまい、日本への輸入は大変に希少。
オーストラリア マウンテントップ農園 パプアニューギニア トロピカルマウンテン        
オーストラリア
マウンテントップ農園
  パプアニューギニア
トロピカルマウンテン
       
手間を掛けた独自の生産を実施し、短期間で高い評価を獲得する技術を確立しました。   火山群がそびえ、山から染み出る綺麗な水や肥沃な土壌など、好条件が豊富です。        
   

カリブ海

甘い芳ばしい香りと軽やかなコクが王者の風格。
グアドループ島 カリビアン・バタフライ ジャマイカ ブルーマウンテン No.1   ドミニカ ノバス農園    
グアドループ島
カリビアン・バタフライ
  ジャマイカ
 ブルーマウンテン
       No.1
  ドミニカ ノバス農園    
ブルマンと同じ経路で、一足早く辿り着いたティピカ種がずっと栽培され続けています。   厳格な法律の下、地区を限定し、徹底した品質管理で王者の格を保っています。   国内の有名生産地区で3代に亘り、優良原種ティピカにこだわって生産を続けています。    
   

中米

クセがなく、サッパリとした清純派。
パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ パナマ ベルリナ農園 ティピカ   グアテマラ ブエナビスタ農園 ゲイシャ   グァテマラ トドサンテリタ農協
パナマ
 エスメラルダ農園
    ゲイシャ '17
  パナマ
 ベルリナ農園
      ティピカ
  グアテマラ
  ブエナビスタ農園
      ゲイシャ
  グアテマラ
 トドサンテリタ農協
品評会では、パナマ国内4年連続、米国協会3年連続で1位を獲得した、伝説級の農園。   柑橘系の透明感、チョコに似た甘さ、スパイシーさと、様々な表情を見せてくれます。   良い眺めの意味の農園名の通り、日当たりと風通しの良い環境で、健やかに育ちました。   各生産者の品質への意識高さで、品質を維持。深いコクと甘い余韻が美味しいです。
   

南米

芳醇な香りと、まろやかなコクが魅力の優等生。
ブラジル ジャクーバード・コーヒー ペルー ハナグマ・コーヒー   コロンビア モンテブランコ農園 ピンクブルボン   コロンビア エメラルドマウンテン
ブラジル
 ジャクーバード
     ・コーヒー
  ペルー
 ハナグマ・コーヒー

  コロンビア
 モンテブランコ農園
   ピンクブルボン
  コロンビア
エメラルドマウンテン
キジの仲間ジャクーがコーヒーの実を食べ、体内で熟成し出てきたコーヒー。   良質なコーヒーの実を育てる農園だからこそ、ハナグマが好んでたべるのです。   4代に亘り常に改革を続けるモンテブランコ農園も、ピンクブルボンに着手しました。   生産者連合会がトップの1%にしか与えない称号。厳選された最上級豆です。
コロンビア スウィート&フラワー コロンビア サン・アグスチン   コロンビア ウィラ   ガラパゴス サン・クリストバル
コロンビア
スウィート&フラワー
  コロンビア
  サン・アグスチン
  コロンビア ウィラ   ガラパゴス
 サン・クリストバル
コカインからコーヒーへ栽培を転換するために設立した組合が、質の高いコーヒーを生産。   コロンビアコーヒー院の指導の下、小規模農家が朴訥に栽培していて、信頼できます。   2つの山に囲まれた好条件の南部ウィラ産。他地区産が混入しないように徹底管理。   この島の山部は霧に覆われ、豊かな植物群を形成。それはコーヒーにも好条件。
エクアドル アンデスマウンテン ボリビア コパカバーナ農園 ティピカ   ブラジル 一番摘み ブルボン ピーベリー   ブラジル 完熟
エクアドル
 アンデスマウンテン
  ボリビア
 コパカバーナ農園
      ティピカ
  ブラジル 一番摘み
ブルボン ピーベリー
  ブラジル 完熟
赤道の意の国名通り、赤道直下にあり、5000m級の山々が好環境を形成しています。   農園がある、美しい湖を見下ろす高台一帯を、湖の蒸気が温暖な気候に保持しています。   ブラジルでは珍しくなった原種ブルボン。その上、10%も満たないピーベリーを選別。   ブラジルの広大な土地で、時間を掛け成熟させた豆です。手間暇掛けています。